almost 5 years ago

http://commons.apache.org/proper/commons-imaging/

特徴

  • 100% java
  • Exif編集ができる
  • 画像変換できそう

Androidで使うにはBitmap変換が必要ではないか

  • 画面への表示はBitmapで内部の処理ではCommonsImagingを使う
  • 変換1:はBitmap<->ファイル<->Commons Imaging
  • 変換2:はBitmap<->byte[]<->Commons Imaging

対応する画像/メタデータ種別

http://commons.apache.org/proper/commons-imaging/formatsupport.html

サンプルソースコード

http://commons.apache.org/proper/commons-imaging/sampleusage.html

Imagingクラスが重要なクラスでここで画像の読み込みと書き込みができる

Exif編集

  • WriteExifMetadataExample.javaのremoveExifTagが参考になる
  • Jpegメタデータを取得して、TiffOutputDirectory 経由のremoveFieldで削除する
← 特定commitかつバイナリ込みのパッチを生成する ERMaster →